車買取業者の評判|どこが本当に評判の良い業者か?

私自身が車買取業者に愛車を引き取って頂いた際に、業者さん達の評判を一通り調べました。
ところが・・・これが、どのようにご紹介するか、がなかなか難しい題材であると感じています。

 

ネット上でサラッと評判を調べても、なかなか真の評判は見えづらいと思います。
では、詐欺まがいの業者に騙されず、車を高く売るにはどうすれば良いのかをご紹介したいと思います。

 

 

車査定の口コミの正体は?

「評判」や「口コミ」とはしょせん、私達の主観が集まってできていますよね。主観ですので、同じサービスを受けたとしても好きと感じるか、嫌だなと感じるか、人それぞれです。同じサービスを受けても満足する方と、何とも思わない方、そして不満に思う方もいらっしゃる事はどうしても避けられません。

 

ズバット言わせて頂くと、口コミや評判は、あくまで参考情報でしかありません。その情報を頭の片隅に置いておいて、良い情報も悪い情報も決して鵜呑みにしない事が重要かと思います。

 

 

車買取の評判を読む心構えのお願い

このサイトは車を高く売りたい方にはかなりお役に立てる内容であると自負していますが、これより下をお読みになるに際しては、是非、前提条件としての心構えをお願い致します。

 

当サイトではあくまで事実や体験談を書いています。クルマ買い取りの際に、あなたがいかに高く売ることができるか。少しでも訪問頂いたあなたのお役に立てて頂ければ、と願って書いています。その為に私自身の知識・体験や、元ディーラー勤めの兄、そして知人友人が実際に体験したお話をご紹介しているのです。

 

しかし、事実や体験談を書いている上ですら、私はこのように考えています。

 

ネット上での口コミというのはある意味、話半分で読むことが正解なのだろう

 

インターネットという存在を怪しいと決めつけて、全く利用しないととてつもなく損をされる事が多いです。しかし、盲目的にネット上の情報を信用しても騙されてしまうリスクがある事も事実ですよね。

 

 

 

私としては、車を売る時に騙される人が居なくなるよう、真っ当な口コミばかりになる事を願って止みません。しかしながら、実際の世の中には火のない所に匿名で煙を立てる人達も存在しますから。。。是非、話半分で情報を見るつもりで読む、という心構えをお願いします。
そして、下のようにご自身で安全な範囲で検証されると良いと思います。

 

 

車買取の評判や口コミをどのように活かすか。

ネット上に書いてある内容は、良い情報にせよ、悪い情報にせよ、「もしかして、そうなのかも知れない」という読み方をしておいて、
損をしない範囲で事実関係を確認していく事をオススメします。

 

損をしない範囲で、というのがポイントです。安全に内容を確認する事で、ネットの情報による被害に遭う事を避けられるのではないか、と思います。

 

例えば、私は当サイトのトップページで「愛車を最も高く手放す手段は車買取一括査定ですよ」とご紹介しています。ディーラーでも、中古車販売業者でも、買取専門店1社でもなく、買取専門業者を複数集めて競争してもらう、「車買取一括査定」です。

 

 

車買取一括査定は依頼も無料ですし、実車を査定してもらって見積もられた金額が気に入らないなら売らなければ何も損はありません。多くのケースで高額な見積りを得られると思いますので、胸を張ってオススメできますし、気に入らなければ売らなければ損をしない、つまり試して頂ければ、何の損をすること無く事実を確認頂ける情報です。

 

 

車買取業者に対する特定の体験談について

 

当サイトではあまり企業名を出してどこどこが良かった、悪かった、という言い方はしないように致しました。(秀でて良かった体験談は書きましたが)
当サイトでA社が良かったよ!と言っても私の住んでいる地域のA社の、しかもx○さんの対応が良かった、という体験でしかありませんので、全国津々浦々の対応が必ずそうなるとは限りませんよね。

 

 

その証拠に、ビッグモーター、ガリバー、アップルといういわゆる業界最大手企業に対する悪評は、ネット上で簡単に見つけることができます。果ては後発のオートバックスですら、悪評な口コミを見つけることができました。

 

しかし繰り返しますが、それは、その地域の、その担当者やマネージャーの対応に対するユーザーさんの主観ですよね。
営業ノルマが厳しい車業界の中でも、査定士は特に厳しいノルマを抱えていたり、中古車を安く仕入れる事でインセンティブと言われるボーナスを貰える仕組みになっている事が多いため、担当者によっては詐欺スレスレのやり方をやっている事も有りえるのだと思います。(私は出会ったことが無いのですが。。)
しかしながら私が出会った素晴らしい査定士さん達のように、査定の依頼者さんの事を親身で考え、次のドライバーさんの為に良い車を探して毎日頑張っている熱血さん達もたくさん居ます。

 

様々な業者さんと話をしてきた経験から言えることは、「企業」としての対応を重視するのであれば、やはりガリバー、ビッグモーター、アップルといった大手企業の方が安定していると感じています。経験、ネットワーク、資金力全てにおいて大手が上ですから。

 

しかし、上場している大手企業でも、その市内にしか展開していない中小企業でも、最後は査定士さんとの相性が合う合わないや、その査定士さんの性格で印象が決まる事もあります。

 

 

車買取で騙されないテクニックとは。

 

私はオススメする、騙されずに高く車を売るための方法は下記の通りです:

 

1.車買取一括査定をする。
トップページで記載した方法で車買取一括査定をします。

 

2.どの査定士さんが信用できそうか見極め。
複数社の査定士さんが実車査定をしてくれます。1社1社査定士さんとしっかりと話しをしましょう。

 

3.信頼できると感じた査定士さんになるべく情報を渡し、売値が高くなるよう努力します。

 

4.最高の買取金額をつけた企業と話を進めます。
 *重要:買取金額をメールや何らかの書面で貰うまでは、決して最終結論は出さない。
      口頭で金額を聞いて、後から覆されたという方もいます。

 

5.次の車を買う場合は、ディーラーや中古車買取業者にも下取り見積りを取り、4の結果と比較します。

 

 

車買取をスムーズに進める為の流れとアドバイス

これから初めて買取査定に出される方には多少なりとも不安があるかと思います。
そこで、何度か一括買取査定などで車買取の専門業者さんとお取引した私自身の体験から、
評判の代わりになるヒントを書かせて頂きたいと思います。

 

 

 

体験談に基づいて車買取業者選びの際に重視される事をお勧めしたいのは下記のポイントです:

 

1.買取金額の見積りが他社良りも高いかどうか。
査定の目的である車買取において最高の価格を提示してくれる業者さんは、やはり素晴らしいです。

 

 

2.その査定士さんは信用できるかどうか。
万が一のトラブルにならないよう、良い情報だけではなく悪い情報もオープンに説明してくれる方が望ましいです。
営業外の時間帯でも携帯電話で相談できる環境を作ってくれたり、質問にも気軽に答えてくれる雰囲気の査定士さんが「当たり」です。
はずれ」は、良いことばかり並べてとにかく契約までこぎつけようとする査定士さん。競争が激しいのは判りますが、
納得できる情報を得るまではしっかりと質問しましょう。

 

 

3.現金化までの流れが明確かどうか。
業者によって、愛車を引き取ってもらってから約束の買取金額を振り込むまでの時間が違います。
大手企業はさすがにこの辺は明確で、数日〜1週間程度で現金が振り込まれる事を明確に説明してくれます。

 

 

4.ライバル業者達を目の前にしてどういう態度・姿勢で話してくるか。
これは意外にその査定士さんを見極める意味で重要です。
1対1の場合は、どちらかと言えば査定士さんが強いです。私達はほぼ車の知識が無い、
もしくは知識があっても査定士さんよりも知見が狭い可能性が高いです。そうなるとやはり足元を見られて買い叩かれる危険性もあります。

 

 

しかし、専門業者同士を集めると、これがなかなか面白いです。地域の担当者同士顔を合わせる事も多いらしく、腹の中は大体お互いに見えているようです。
担当者同士で集まっている状況で、私達オーナーに対して最初からベストオファーを出してくる査定士、
「xx万が限界です。もし、それよりも低い価格しか出ないならご連絡下さい」と帰っていく査定士、
(中小企業に多いですが)なんとか個別の交渉を進めて有利に勝ち取ろうとする査定士と様々です。
このやり取りの中で、査定士の人間味が思いっきり出てきます。^^; 

 

 

そういう側面を見ていると、本当に悪い人は悪い顔をしますし、人の良い方はそういう顔をします。
こうやって私自身、騙されることなく、何度も高額で愛車を手放す事ができました。
あなたのご参考になりますように。

 

 

トップページへ戻る